MENU

2018年5月30日

片付ける前1

片付けた後1

片付ける前2

片付けた後2

 

先日、娘さんからの依頼でお父さんが生前住んでいたワンルームアパートを片付ける前に買い取りできるモノがないかということでお声をかけていただきました。

 

冷蔵庫や液晶テレビなど年式が新しかったので全部で2万円ほどで買い取りをさせていただきました。

 

そこで5月いっぱいでこの部屋の片づけをし、退去する必要があること。

 

そして娘さんも名古屋に住んで働いてるのでなかなか片付ける時間がないということ。

 

そこで残りの不用品の処分を私たちの提携業者を紹介し、本日作業を行ったという流れです。

 

撤去作業の際には買い取りできるモノがないか、現金や貴重品がないかを判断するために私が必ず仕分けをするのですが、今回は雑誌の間とスーツのポケットの中に現金で20万円ほど残されていました。

 

あとお仕事柄スーツが多かったようで18金製のカフスもあり、3万円で買い取りできるものも発見できました。

 

作業代で132000円だったんですが、出てきた現金でお支払いもでき、大変満足していただけて本当によかったです。

 

最後にアパートの管理会社の方に部屋の確認をしていただき、無事に退去が完了でき、娘さんも一安心できたようでした。

 

今回のケースのように、遺品整理も全てがゴミではなく、買い取りできるモノもたくさんあります。

 

ぜひ業者へ処分を依頼する前に、ファミリーリサイクルの増子までご相談ください。

関連ページ

遺品整理|豊田市大沼町の事例を紹介
豊田市大沼町の遺品整理の事例を紹介します。亡くなった男性の娘さんからのご依頼でした。
遺品整理|豊田市加納町の事例を紹介
豊田市加納町の遺品整理の事例を紹介します。亡くなった方が認知症だったので作業を慎重にやりました。